トップ > 採用情報 > パートナー:社外翻訳者

パートナー:社外翻訳者

仕事の内容

クライアントからの受注により翻訳の仕事が発生します。翻訳作業はMS-Word等でタイピングしていただく従来からの方法のほか、レイアウトされたMS-Word、Excel、PowerPoint文書への上書き翻訳1、さらにはTrados、Memsourceなどの翻訳支援ツール2を使用した翻訳をお願いすることが多くなっています。業務にはパーソナルコンピュータと高速インターネット環境3が事実上不可欠となっております。

原稿

当社はいわゆる産業翻訳あるいは実務翻訳を幅広く行っておりますが、クライアントは主に製造業の企業様であるため、翻訳していただく原稿は工業製品のマニュアル等の技術文献が多くなっています。そのほか、一般的なビジネス文書、契約書、仕様書、各種資料等の翻訳も行っています。

主な分野

自動車・航空機・防衛装備・建設機械・工作機械・鉄道・土木・電気電子機器・医療機器・コンピュータ・ソフトウェア等

主な文書

取扱説明書・整備解説書・飛行規程・技術指令書・教育資料・仕様書・規格書・契約書・議事録・ビジネスレター・カタログ・ウェブサイト等

登録

ご応募いただいてから、当方で経験、得意分野などを基準に審査させていただきます。
その結果、当社の仕事をお願いできそうな方には当方からご連絡いたします。この時点で、通常は短いサンプル文書のトライアル翻訳4をお願いしております(トライアルについては翻訳料はお支払いできません)。
トライアルに合格された方のみ、当社の社外翻訳者として登録させていただきます。

登録後の仕事の依頼について

クライアントからの受注後、原本の内容を検討した上で、登録者の中から適任と思われる方にご連絡いたします。分量、納期、内容等をご相談させていただいてから仕事をお願いいたします。

お支払いについて

翻訳料5は、翻訳前の原文(和文の場合は文字数、欧文の場合の場合はワード数)に応じてお支払いいたします。お支払いできる翻訳料は、クライアントへの売値、言語、経験(実力)等の条件により異なりますので、相談の上、決定させていただきます。
当社ではほとんどの場合、社外翻訳者から納品された翻訳文を社内でチェックしてからクライアントへ納品しています。このため、翻訳の技量や品質によってお支払いできる料金が変わってきます。
難易度が高い仕事(論文等)の場合は、特別料金をお支払いできる場合もあります。

  1. オリジナル文書のレイアウトを活かすことで翻訳文をレイアウト編集する(オリジナル文書の体裁を再現する)手間と時間を省くため、MS-Word、Excel、PowerPointで作成された文書に直接翻訳文を上書きしていただくことをお願いすることが多くなっています。このため、Microsoft Office製品をお使いの翻訳者様には依頼できる翻訳件数が多くなります。

  2. Trados(トラドス)はSDL社が開発・販売する翻訳支援ツールです。

    Memsource(メムソース)はMemsource社が開発・販売する翻訳支援ツールです。

    これらの翻訳支援ツールはいわゆる機械翻訳システムではありませんが、データベースソフトの一種であり、これを使用して翻訳すると作業が楽になる などのメリットがあります。しかしそれ以上に、翻訳後の工程である編集作業も含めて文書作成工程全般の品質・コスト・納期が改善されるため、クラ イアントから翻訳支援ツールの使用を強く要望されたり、必須とされる案件が年々増加しています。

    これらの要望に対して翻訳支援ツールを使用できる翻訳者はまだまだ不足しており、当社でも優秀・有望な翻訳者様にはTradosまたは Memsourceの導入および使用をお願いしております。

  3. 今日では翻訳作業にパソコンだけでなく、高速インターネット環境が不可欠となっております。業務上のやりとりに電子メールを使用するだけでなく、発注時には原稿と参考を合わせて100MBを超えるサイズのデータをお送りすることもあります。また原稿中に不明点があってもWeb上で簡単に見つけられるような情報は調査ながら翻訳していただく必要がありますので、インターネットの使用頻度は高くなります。

    [ 翻訳に必要なコンピュータ環境 ]

    • パーソナルコンピュータ

      OSはWindows Vista以降推奨。ノートPCでも可能ですが、マルチディスプレイ、PC 2台使用などでさらに能率が上がります

    • 高速インターネット回線

      フレッツ光、ケーブルテレビなど

    • eメールアドレス

      携帯電話用でないもの。できれば5MB以上の添付ファイルが送受信可能なもの

    • Microsoft Office

      2007以降推奨、Word、Excel、PowerPointが含まれるもの

    • プリンター

      必須ではありませんが、原稿等のプリントアウトに必要です

    • SDL Trados

      必須ではありませんが、バージョン2007、2009、2011、2014、2015それぞれをお使いいただく案件が出稿されます。

    • Memsource

      必須ではありませんが、お使いいただく案件が出稿されます。

  4. 当社では社外翻訳者登録にご応募いただいた方には原則として無料トライアルをお願いしております。TOEIC/TOEFL、各種検定等の点数や級数、資格等も参考にさせていただきますが、基本的に当社の基準で力量を判断させていただいておりますのでご了解ください。トライアル問題は分野別にご用意させていただいており、2時間程度で翻訳できる分量となっています。

    無料トライアルは短いものですので、これだけでは十分に評価できるものではありません。無料トライアルに合格後、翻訳者として登録させていただいた後も、当初は少量のものからお願いしながらさらに評価をさせていただきます。

  5. 翻訳は他の製品と同様にクライアントからコスト削減が常に要求されます。また入札などで価格競争が激化している分野もあります。このため、ご希望の翻訳料金が標準よりも高い場合には、実力のある方でもほとんど翻訳をお願いできなくなってしまうのが現状です。当社の標準的な翻訳料金につきましては直接お問い合わせください。

    TradosまたはMemsource翻訳の場合は、それぞれの解析機能を使用して得た解析値を元に当社のレートで計算させていただくため、翻訳 発注の時点で翻訳料金を確定値としてお知らせしています。

注意事項:
当社の受注形態の都合上、必ずしも定期的あるいは継続的に仕事をお願いできるとは限りません。大部分は英和、和英翻訳であり、言語によっては仕事が極端に少ない場合もあります。

詳しい情報につきましては、メールまたは電話等で直接お問い合わせ下さい。
メールアドレス:info@honyaku-shuppan-sha.co.jp
電話番号:03-3355-4411
担当:製作部 松本(まつもと)

社外翻訳者の登録を希望される方は、応募フォームからご応募下さい。